Loading...

Concept

真っ当であることを追求する、プチ・レストラン
ビストロほど砕け過ぎず、グランメゾンほど敷居が高く非日常的ではない。 ビストロとグランメゾンの間を位置づけとし、グルメなお客様が普段使いできる様なレストラン。 一言で表現するなら『高品質でお手頃価格のプチ・レストラン』を私達は目指しております。 食材その一つ一つに敬意を払い、フランス古典料理の技法を大切にしつつ、 体にやさしく現代的でシンプルな料理、温かいサービスをお客様に提供したく思います。 お客様がこの店の食卓でかけがえのない時間を過ごされ、 幸福感と明日への活力を持って頂ける様な店作りを目指しております。
店名について
ラ・フロレゾンとはフランス語で直訳すると『開花・最盛期』という意味合い。 またワイン用葡萄の生育サイクルの用語でもあり、 フランスでは『白い花が咲き、良い香りが6月の風に乗る』という言葉があります。 独立開業を一つの節目とし、『TAKEUCHI の花が咲きました。』『開花したTAKEUCHI』 などの意味合いを店名に込めました。

Chef

竹内 正樹
Masaki Takeuchi
シェフ竹内 正樹
愛知県名古屋市出身
調理師学校フランス校卒業後、フランス・ヴィエンヌ『ラ・ピラミッド』にて料理修行を始める。帰国後、東京恵比寿『タイユヴァン・ロブション』、名古屋マリオットアソシアホテル『ミクニ・ナゴヤ』、白壁『ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ』等を経て、2007年に『グランファミーユ・シェ松尾 名古屋店』の料理長に就任。5年間料理長を務め、2013年1月名古屋伏見に『ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ』をオープンする。

2019年2月『ゴ・エ・ミヨ2019版』掲載
2019年5月『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重県2019 特別版』にて1つ星を獲得。
JSA 日本ソムリエ協会認定ソムリエ

レストラン ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ
  • 名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル1F google MAPを見る
  • TEL:052-218-6738